ニコレット・ニコテックス、価格対決!

長年喫煙していた人が禁煙をしようと思っても、多くの喫煙者はニコチン依存になリ、禁断症状が現れるので自分の意志だけでは難しいものです。
禁煙補助薬のニコチンガムは禁断症状を抑え、禁煙を達成するのに大きな助けとなります。

ニコチンガムを噛むことで、ごく少量のニコチンが放出され、イライラや禁断症状が緩和されます。
口の粘膜に行き渡るようにゆっくり時間をかけて噛むのがコツです。

徐々に噛む量を少なくしていき、3ヶ月を目安に噛むのをやめるようにします。

ニコレットはメジャーなニコチンガムの一つです。
指定第2類医薬品で、多くのドラッグストアで買うことが出来ます。
味や噛み心地の違う5タイプあります。

ニコテックスもニコチンガムの一つで、武田薬品のジェネリック医薬品です。
2mgと4mgがあり、日本では保険の適応はできません。
ニコテックスは通販や個人輸入で買うことも出来ます。

ニコレットとニコテックスを価格対決すると、ニコレットは24錠で2100円ほど、ニコテックスは30錠2000円ほどと、ニコテックスの方が少し割安です。

最初は少ない量を購入して比較してみて、自分に合ったニコチンガムを選ぶようにし、禁煙を達成さましょう。